Zaif(ザイフ) コインチェック ビットフライヤー 仮想通貨ニュース 仮想通貨ブログ

【仮想通貨取引の注意点】セキュリティ対策に2段階認証アプリの活用を

2018/01/15

どもです。

仮想通貨の勉強をして1ヶ月以上が経ちました。

私は勉強の一環でTwitter等のSNSも読み漁ります。

みんなのツイート等を読んでて最近気になることがあります。

私が最近気になってることは「仮想通貨の盗難」です。

今回のブログは、仮想通貨の盗難について。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

仮想通貨の注意点|仮想通貨は簡単に盗まれます

普段使用されている日本円は銀行口座に預金されてる方がほとんど。

そのため、あなたの預金は通帳や通帳印が盗まれる危険性があります。

ですが、通常の預金と異なり、仮想通貨は通帳などが基本的に無いです。

なので、通帳や通帳印を活用しない仮想通貨は安全と考える方が多いです。

しかし、仮想通貨も案外カンタンに盗まれることがわかってきました。

なぜなら、仮想通貨取引の為に開設した口座にも盗まれる情報があるから。

一般的に、仮想通貨用の口座にログインするため「最低限」必要な情報は。

  • メールアドレス
  • パスワード

「最低限」の設定だと、メルアドとパスワードだけで仮想通貨取引が可能。

「最低限」の設定だと、メルアドとパスワードだけで入出金も可能。

ということは、メルアドとパスワードが情報漏洩してしまうと大変です。

メルアドとパスワードが盗まれると仮想通貨も簡単に盗まれることに。

実際、Twitter等で仮想通貨の盗難についての被害報告が増えてます。

SNS等で盗難被害を訴える方に共通していえることは「油断」です。

「2段階認証は面倒だし、自分は盗難されないだろう」という感じです。

何事もそうですが、油断は禁物です。

ですので、まずはメルアドとパスワードが盗まれないよう対策が必要。

基本的なことですが、セキュリティ対策はキチンとしましょう。

パソコン等のウィルス対策はお願いします。

パソコン等がハッキングされたら一巻の終わりですから。

そして、「最低限」の設定だけでの仮想通貨取引は控えましょう。

少々面倒ですが「2段階認証」も必ずお願いします。

「2段階認証ってナニ?」というあなたのために。

2段階認証について、簡単に解説しておきます。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

仮想通貨の注意点|そもそも2段階認証とは

そもそも「2段階認証」とは。

2段階認証とは、通常のログイン項目に加えて2段階で行う認証のこと。

一般的に、2段階認証には「セキュリティコード」が必要です。

なので、セキュリティコードがわからない第三者は不正ログイン不可能。

つまり、2段階認証を設定すれば仮想通貨の盗難は限りなくゼロになります。

あなたも仮想通貨取引をするなら2段階認証を必ず設定しましょう。

では、2段階認証はどのようなモノなのでしょうか?

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

仮想通貨の注意点|google authenticator(2段階認証アプリ)

仮想通貨の取引所や販売所での2段階認証は専用アプリの使用が基本。

2段階認証アプリは「google authenticator」が使われることがほとんど。

(すみません、ガラケーの2段階認証はちょっとわかりません。。)

では「google authenticator」の使い方を簡潔に。

  1. 画面右上の「+」をタッチ
  2. 画面下部の「バーコードをスキャン」をタッチ
  3. 仮想通貨の管理画面の2段階認証バーコードを読み込む
  4. (3)が完了するとセキュリティコードが自動発行されます
  5. ログイン時に自動発行されるセキュリティコードを入力

(補足1:「手動で入力」してもらっても、もちろん大丈夫です)

(補足2:自動発行されるセキュリティコードは時間制限があります)

ちなにみ、バーコードの出し方は取引所や販売所によって異なります。

ですが、あなたのアカウント画面から「2段階認証」設定を進めるだけ。

2段階認証バーコードの出し方は難しくないので説明は割愛します。

以上が「google authenticator」の使い方でした。

しつこいようですが、2段階認証は絶対に設定しましょう。

 

え?

あなた、まだ仮想通貨持ってないの?

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

素人の仮想通貨体験記|あなたは仮想通貨をまだ持ってないの?

あなたはまだ仮想通貨をお持ちでないんですか?

のちのち必ず後悔しますよ。

相場の安い仮想通貨を今のうちに購入しておくべきだと私は考えます。

私はブームとか流行りとかは正直好きではありません。

ですが、仮想通貨はブームとか流行りとかの一過性ではありません。

なぜなら、仮想通貨は必ず世界的な共通通貨のひとつになるからです。

(ビットコインは既に世界的な共通通貨になりつつあります)

また、億り人(仮想通貨などで億以上稼いだ人の俗称)が続出中です。

例えば、1コイン1円の仮想通貨が1,000円に高騰すると資産は1,000倍。

例えば、1コイン1円の仮想通貨が100万円に高騰すると資産は100万倍。

しかも、まだまだマイナーながら優秀な仮想通貨を今なら低額で購入できます。

もちろん、仮想通貨取引で損益が出る可能性もあるのは間違いないです。

投資とは必ず儲かるわけではないので、購入判断はあなたにお任せします。

ですが、正直こんな好機は今しかないです。

仮想通貨はこれから来ると思います。

投資目的で持っておくのもアリです。

心と資産に余裕を持った投資をお願します。

-Zaif(ザイフ), コインチェック, ビットフライヤー, 仮想通貨ニュース, 仮想通貨ブログ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  関連記事

関連記事

【仮想通貨体験記】素人の累積損益(2017/12/12迄)

どもです。 仮想通貨取引デビュー8日目です。 少し仮想通貨の総資産が上向きなので昨日までのご報告です。 目次素人の仮想通貨体験記|累積損益(2017/12/12迄)素人の仮想通貨体験記|あなたは仮想通 …

ビットフライヤー(bitFryer)|現物とFXの価格乖離縮小の施策検討について

どもです。 ビットフライヤーからメールが届きましたので共有いたします。 あと、メールを共有する前に現物とFXについて簡潔に解説を。 目次素人の仮想通貨体験記|現物取引とは素人の仮想通貨体験記|FX取引 …

【ハーベスト】ネム(NEM/XEM)を確実に増やす方法(写真付き解説あり)

  どもです。 仮想通貨デビュー後、2週間以上が経ちました。 毎日、仮想通貨を取引し、関連ツイートを読み、ブログを更新したり。 仮想通貨中心の日々で少しずつ仮想通貨が詳しくなってきてます。 …

【リップル-XRP】取引所ではなくウォレット(GateHub)への保管を

どもです。 私は将来性を感じて仮想通貨リップル(XRP)を保有してます。 あなたははXRPをお持ちですか?取引所に保管してます? XRPの保管は取引所でなく専用のウォレットの方が良いですよ。 なぜなら …

【仮想通貨特集】ZAIFトークンの存在価値と今後の将来性について考える

どもです。 あなたは仮想通貨をお持ちですか?お持ちの銘柄は何ですか? 「銘柄は何って、仮想通貨だからビットコインに決まってるでしょ?」 確かに、仮想通貨はビットコイン(BTC)だけと思ってる方は多いよ …

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で