コインチェック 仮想通貨ニュース 仮想通貨ブログ

【コインチェック】仮想通貨の不正送金/記者会見/補償/盗難XEMの行方

2018/01/28

どもです。

あなたももちろんご存知だと思われますが。

コインチェックがやられました。。

世界最大級の盗難事件です。。

私もコインチェックに相当入れてます。。

ブログを書く気にもなれません。。

ですが。

仮想通貨ブログを立ち上げた以上、私には書く責任があります。

今回のブログは、コインチェック事件の一連の経緯について。



コインチェック|仮想通貨の不正送金事件が発生

コインチェックの保有銘柄のうち、ネム(NEM/XEM)が狙われました。

盗難事件が発生したのは1月26日の午前3時頃からだという。

午前3時頃から数回に渡り約5億XEMが不正送金されてしまいまいた。

盗まれた約5億XEMは時価として約580億円にのぼります。

残念ながら、世界最大級の盗難事件といえます。

不正送金にコインチェック側が気づいたのが同日の午前11時頃。。

なぜ、8時間も遅れたのかは、現在のところ私にはわかりません。

ですが、もっと早く気づけば約5億XEMまで被害は拡大しませんでした。

また、マルチシグ(秘密鍵が複数)でなくシングルシグだったのも問題。

コインチェックのセキュリティ面に非があることは間違いないです。

顧客から預かったお金を軽く見ていた、と言われても仕方ありません。

コインチェックの甘さが生んだ不正送金事件であると言えます。

ちなみに、ホットウォレット問題については私は違うと思うので割愛。

ホットウォレット議論についてはコチラをご参考になさってください。

あと、勘違いしてはいけないのはネム(NEM/XEM)に非が無いこと。

あくまで、コインチェックに非があり保有してたXEMが盗られただけ。

今回の事件はXEMのセキュリティ問題でないことはネム財団も発表してます。



コインチェック|不正送金に関する記者会見

引用元:日本経済新聞

不正送金事件が発生したのは1月26日の午前3時頃。

そして、記者会見を開いたのが同日の23時半頃。

私自身はとても迅速な対応だったのではないかと評価してます。

皮肉にも、同日に「はれのひ」の記者会見がありました。

はれのひの社長は1月7日の夜逃げから20日経ってるワケです。

20日間、弁護士などと相談して想定問答を相当やったハズです。

はれのひとは違い、コインチェックは事件当日に記者会見を開いてます。

私なら、弁護士とじっくり練って数日後に記者会見すると思います。

ですが、コインチェックは事件発生から8時間で会見を開いています。

8時間だと、記者会見を開く準備を十分できるとは考えにくいです。

十分な準備でない中、記者から袋叩きにされることは予想ができました。

しかし、和田社長と大塚取締役は対応と公表の迅速さを優先させました。

私はコインチェックの真摯さを感じました。

同じ日に開かれた2つの記者会見ですが、雲泥の差と言えます。

あと。

今回の記者たちは、とてもひどかったです。

コインチェックの不祥事より、心無い記者たちの方が腹が立ちました。

私が今回の記者たちに腹が立った理由はいくつかあります。

まず、記者の大半が仮想通貨に無知で的外れな質問が多かったです。

次に、記者の態度がとても高圧的で不愉快でした。

さらに、社長と取締役を追い詰めたいだけの無意味で意地悪な質問攻め。

コインチェックに非があるとはいえ、許せるものではありませんでした。

今回の記者に不快に思う人達は、私だけでなくSNSにも沢山いました。

逆に、和田社長と大塚取締役は真摯な態度で好感がむしろ持てました。

今回の迅速で真摯な対応をみて、コインチェックを応援したくなりました。

コインチェックの会見で「顧客の資産保全が最優先」だとありました。

記者会見が終わりました。

さて、顧客の資産保全をどう対応するのかが、次の関心事になりました。



コインチェック|仮想通貨の不正送金に補償決定

引用元:コインチェック

不正送金事件が発生したのは1月26日の午前3時頃。

次に、記者会見を開いたのが同日の23時半頃。

そして、不正送金の補償決定が1月28日の午前0時頃。

記者会見後、わずか1日で補償決定しています。

コインチェックの対応の迅速さは評価をせざるを得ません。

さらに、被害があった方のすべての資産を補償するという決定。

補償日程は未定とはいえ、迅速かつ真摯な補償対応。

当然といえば当然ですが、なかなかできる対応ではないです。

しかも、約580億円の盗難事件が発生してから45時間ですからね。

確かに、今回の事件はコインチェックに間違いなく非があります。

しかし、今回の事件で私はコインチェックに好感が持てました。

なぜなら、コインチェックが今できる限りの対応をみせてくれたから。

私はこれからもコインチェックを使います。

あと、何に驚きってXEMの人気ですよね。

コインチェックだけでXEM保有者が26万人もいるなんて。



コインチェック|盗まれた仮想通貨5億XEMの行方

さて、そもそも盗まれた約5億XEMはどうなったのでしょうか?

なんと、盗まれたXEMは。

現在、発行者のネム財団とホワイトハッカーが追跡中。

というか。

もう、追跡が完了している模様。

なので、盗んだ犯人は一銭も引き出せない状況になってるそうです。

ですが、盗まれたXEMがコインチェックに戻るかは分かってません。

私が分かっているのはここまでです。

まあしかし、ルパン三世もビックリの盗難ですな。。

あと、XEMを発行してるネム財団の迅速対応は素晴らしかったです。

また、ネム財団のセキュリティの高さが今回わかりました。

XEMはまだまだ安いし、高騰の予感しかしません。

XEMを買うなら、今のうちでしょうか。

XEMはコインチェックZaif(ザイフ)で購入可能です。

 

え?

あなた、まだ仮想通貨持ってないの?

※仮想通貨のご購入は自己責任でお願いいたします。



素人の仮想通貨体験記|あなたは仮想通貨をまだ持ってないの?

あなたはまだ仮想通貨をお持ちでないんですか?

のちのち必ず後悔しますよ。

相場の安い仮想通貨を今のうちに購入しておくべきだと私は考えます。

私はブームとか流行りとかは正直好きではありません。

ですが、仮想通貨はブームとか流行りとかの一過性ではありません。

なぜなら、仮想通貨は必ず世界的な共通通貨のひとつになるからです。

(ビットコインは既に世界的な共通通貨になりつつあります)

また、億り人(仮想通貨などで億以上稼いだ人の俗称)が続出中です。

例えば、1コイン1円の仮想通貨が1,000円に高騰すると資産は1,000倍。

例えば、1コイン1円の仮想通貨が100万円に高騰すると資産は100万倍。

しかも、まだまだマイナーながら優秀な仮想通貨を今なら低額で購入できます。

もちろん、仮想通貨取引で損益が出る可能性もあるのは間違いないです。

投資とは必ず儲かるわけではないので、購入判断はあなたにお任せします。

ですが、正直こんな好機は今しかないです。

仮想通貨はこれから来ると思います。

投資目的で持っておくのもアリです。

心と資産に余裕を持った投資をお願します。

-コインチェック, 仮想通貨ニュース, 仮想通貨ブログ

トライオート

  関連記事

関連記事

【コインチェック不正送金事件】ようやく日本円出金再開へ

どもです。 1/26のコインチェック不正送金事件から2週間が経ちました。 コインチェックに預けてる全ての通貨で出金不可の状態が続いてます。 もちろん、日本円も含めてです。 確定申告の時期でもあるので、 …

【仮想通貨動向】ビットコインとアルトコインが揃って下落

どもです。 仮想通貨デビュー5日目。 なかなか微妙なタイミングで仮想通貨取引に飛び込んだ気がしてます。 私みたいなのを「養分」というようですね、この世界では。 というのも、本日(12/10 Sun)の …

【ハーベスト】デリゲートハーベスティングの開始方法

どもです。 Twitterを関連ツイートを読み漁って「ハーベスト」を知りました。 で、私もハーベストもはじめてみました件についてw 今回は、デリゲートハーベスティングの開始方法について解説していきます …

【仮想通貨ニュース】中国が仮想通貨取引を禁止する?

どもです。 短期間で人生2度目の仮想通貨大暴落を経験してます。 1/16時点で利益がおよそ300万円ほど減ってしまってます。 ガチホ(頑なに保有)を決め込んでるので良いのですが。。 では、今回の大暴落 …

【仮想通貨ニュース】LINEがビットコイン等での決済導入へ

どもです。 仮想通貨を勉強しはじめて1ヶ月以上が経ちました。 ビットコインを購入するために仮想通貨の勉強を始めました。 ですが、気付けばアルトコインしか保有してませんw (アルトコイン:ビットコイン以 …

トライオートFX

トライオート

マネースクエア

マネースクエア

DMM

アルトコインファイターFX

アルトコインファイターFX


会社勤めが体質的に全然合わずに30代で早期リタイアした投資組。アルトコインを大量保有中(XRP/XEM等)。Twitterで仮想通貨のトレンドライン定期発信中。有益情報垢もフォロー中。トライオートFXとトラリピも始めたファイター。

アドセンス広告




トライオート マネースクエア