トライオートFX 為替FX 私の累積損益

【トライオートFX 豪ドル/NZドル|損益公開】2018年11月12日週

2018/11/17





これまでの私は為替FXでは完全に負け組で、いつも損失ばかり出していました。ですが、トライオートFXを利用してからは安定して利益を出せるようになりました。

今回のブログでは、2018年11月12日週の私の損益を公開したいと思いますので、ぜひご覧くださいませ。

2018年11月12日週の損益公開

日付 損益
11/12 +10,418円
11/13 0円
11/14 +20,013円
11/15 +19,982円
11/16 0円
11/17 0円
合計 +50,413円
週別 損益
10/15週  +25,087円
10/22週 +23,632円
10/29週 +41,070円
11/05週 +71,216円
11/12週 +50,413円
合計 +211,418円

この週のトライオートFX・豪ドル/NZドルの期間損益は+50,413円でした。今週は値動きが大きかった日が少なく、利益が出ない日が3日もあったため、先週(11/05週)の損益記録をを更新することはできませんでした。

とはいえ、トライオートFXデビューして約1ヶ月間。20万円程度の収入があげられてますので、とても満足しています。

しかも、トライオートFXは自動売買ツールなので、通貨ペアを選択した以外に私は何もしていない状態での利益ですから美味し過ぎますよね。

ちなみに、私は証拠金預託額を500万円にしていての週間利益ですが、もちろん証拠金預託額が少額からでもきっちり利益が出せる自動売買ツールです。

また、通貨ペア選びがポイントになりますが「豪ドル/NZドル」の通貨ペアが今安定して収益が出せるのでおすすめです。

トライオート

 

2018年11月12日週の含み損・スワップ損益

トライオートFXの仕組みを理解しよう

引用元:インヴァスト証券

提供元のインヴァスト証券はトライオートFXについて「相場がどちらに動いても利益を重ねていきます。」と解説しています。

トライオートFXの仕組みは上記の図示通り、各相場で売りポジションと買いポジションを同時に持つことが利益を重ね続ける秘訣になっています。ですから、複数のポジションを抱え続けるので「含み損」も必ず抱えることになります。

また、私が選ぶ通貨ベアは「豪ドル/NZドル」ですから、オーストラリアとニュージーランドの2国間の金利差による「スワップ損益」も発生します。豪ドル/NZドルの現状は、取引するごとにスワップによる損失が出る状況にあります。

つまり、トライオートFXはシステムの性質上、利益を積み重ねながら「含み損」と「スワップ損益」が必ず発生する仕組みであることは理解しておく必要があります。トライオートFXは良い話ばかりではないってことです。

とはいえ、含み損は利益が出るまで売ることはありませんし、スワップ損益も2国間の金利差によっては利益が出る場合もありますので、全く問題ではありません。

では、2018年10月15日から取引を開始した私の取引損益と含み損はどのような状態になっているか公開しておきたいと思います。

これまでの含み損・スワップ損益報告

損益
取引損益(利確分) +213,415円
評価損益(含み損) -358,209円
スワップ損益 -5,409円
損益合計 -150,203円

※私は同じプログラムを3つも注文しています(写真参照↑)。これは証拠金預託額を段階的に上げていき、3段階に分けて少しずつ注文数量を上げていったためです。

これまで、「トライオートFX・豪ドル/NZドル」での取引によって「取引益は+213,415円」なのに対して、「含み損は-358,209円」、「スワップ損益は-5,409円」。「トータル-150,203円」になる計算です。

トライオートFXでは含み損がある程度膨れることは想定していましたので、この結果はある程度想定の範囲内です。

また、含み損を出しているポジションは利益が出るまで基本的に損切りしませんから、実際の損益ではないので問題はありません。あと、スワップ損益はやむない程度の金額ですし。

ちなみに、トライオートFXをあなたも始める場合のアドバイスを、この損益報告を踏まえてしておきます。トライオートFXはたくさんのポジション(含み損)を抱えるで、基本的に証拠金預託額はかなり余裕をもって入れておきましょう!

また、現状「トライオートFX」&「豪ドル/NZドル」のコンビは利益率が高くて安定しているおすすめコンビであると言えます(詳しくはコチラ)。

為替FXで安定した利益を出し続けたいというあなたにもトライオートFXのご利用をおすすめします。今は豪ドル/NZドルの通貨ペアが熱いですよ^^

 

トライオート

 

そもそもトライオートFXって何?

長所① 優良な通貨ペア選びがカンタン&安心

安定した相場で利益率が期待できる通貨ペアを自力で探しつづけるのは大変ですが、トライオートFXを使えばとてもカンタンになります。

なぜなら、トライオートFXでは過去の実績から想定される利益率を基に、優良な通貨ペアを選ぶことができるのでカンタンかつ安心です。

しかも、通貨ペアを「リターン順・バランス順・低リスク順・人気順」から選べるのでトライオートFXはとても親切かつ優秀な自動売買ツールと言えます。

できるだけ失敗が少ない優良な通貨ペアを選んで為替投資をしたいというあなたにはトライオートFXが最適であると言えます。

長所② 2つの自動売買ロジックから選べる

  • レンジ向き「コアレンジャー」
    レンジ帯をコアレンジ帯とサブレンジ帯の2つにわけ、コアレンジ帯では細かく売買するように設定、サブレンジ帯はコアレンジから外れたときに値戻りを期待して大きく利益を取ることを目的として設定されています。※

  • 高金利通貨向き「スワッパー」
    高金利通貨を対象とした自動売買ロジックです。高金利通貨の値動きの特徴を捉えて右肩下がりのトレンドで短期の反発を狙えるように設定がされています。高値掴みしてしまった注文はスワップが入ってくるという仕組みです。

※コアレンジャーは、両建てとなるタイミングがあるため、スプレッドが二重にかかる、スワップポイントで支払いが生じるなどのデメリットがある点を理解していただき、ご自身の責任と判断でお使いください。

引用元:インヴァスト証券

ご存知のとおり、為替投資において失敗する原因のほとんどが「相場予想がハズレる」ところにありますが、トライオートFXを使うことでカンタンに解消することができます。

なぜなら、トライオートFXの自動売買ロジックがとても優秀だからです。しかも、2つの自動売買ロジック(コアレンジャー/スワッパー)から選べるのもありがたいところです。

利益を出すために安定的に為替を売買し続けたいというあなたにトライオートFXが最適と言えます。

長所③ 24時間いつでも自動売買してくれる

たしかに、為替相場は24時間動き続けていますので、売買のタイミングを見張り続けるのは至難の業です。ですが、トライオートFXであればその悩みも解消できます。

なぜなら、トライオートFXは24時間相場を監視し続けてくれるからです。また、相場がどちらに動いても利益を積み重ねられる自動売買ロジックなのも魅力です。

しかも、パソコンやスマホなどの機器を付けっぱなしにしておく必要もありません。電源を消してもトライオートFXは動き続けてくれるので安心して大丈夫です。

取引を24時間完全に自動売買ツールにお任せしたいというあなたにトライオートFXが最適と言えます。

長所④ 業界最狭水準スプレッド

※上記は掲載時点

今では為替投資の自動売買ツールはたくさんありますが、ツールを選ぶ際には性能だけではなく「スプレッド」も気にしなければなりません。

スプレッドとは取引手数料のことを指します。自動売買ツールによってはスプレッドの水準が高いものも多いので注意しましょう。

ですが、トライオートFXは業界最狭水準のスプレッドなので安心して取引に臨むことができるのも大きな魅力と言えます。

取引手数料を抑えて利益を出していきたいというというあなたにトライオートFXが最適と言えます。

知っておくべきリスクについて

もちろん、トライオートFXもノーリスクというワケではありませんのでご説明しておきます。

まず、トライオートFXで知っておくべきリスクは、取引開始のタイミングによる「ロスカット」です。

通貨ペアが暴落するタイミングで開始すると、ロスカットの可能性があることを理解しておきましょう。

ですので、ロスカットを避けるためには通貨ペアの状況を見てから始めることです。私は通貨ペアに関するニュースやSNS投稿は調べて参入しました。

あと、トライオートFXで知っておくべきリスクは、利益を出しながらも必ず「含み損」を抱えるということです。

なぜなら、トライオートFXにおいては、複数のポジションを抱えながら利確を進めていく自動売買ロジックだからです。

つまり、トライオートFXはしっかり利益が出ないとポジションを利確しないために、必ず複数の含み損のポジションを抱えることになるのです。

ですので、ロスカット回避や含み損への対応のために必要となる証拠金に余裕を持たせておくことが肝要です。無理な取引数量で始めることは絶対に避けておきましょう。

そして、トライオートFXに登録する前に交付書面や取引説明書などをよく読み、ご自身の判断と責任をもって取引を開始しましょう。

とはいえ、トライオートFXはロスカットのリスクも低いツールです。使ってもらえば分かりますが、正しい使い方をすれば確実に利益が得られる自動売買ツールと言えます。

為替相場で悩みたくないあなたにトライオートFXを一度使ってみてもらいたいです。さいごに、資産にゆとりのある投資をお願い致します。

 

 

まとめ

今回のブログでは、私の期間損益を公開いたしました。これからは含み損よりも取引益の方が膨れ上がると期待しています。

トライオートFXに興味があるあなたへ。

トライオートFXに登録する前に、交付書面や取引説明書などをよく読み、ご自身の判断と責任をもって取引を開始しましょう。

とはいえ、トライオートFXはロスカットのリスクも低いツールです。使ってもらえば分かりますが、正しい使い方をすれば確実に利益が得られる自動売買ツールと言えます。

為替相場で悩みたくないあなたにトライオートFXを一度使ってみてもらいたいです。さいごに、資産にゆとりのある投資をお願い致します。

-トライオートFX, 為替FX, 私の累積損益

トライオート

  関連記事

関連記事

【トライオートFX 豪ドル/NZドル|損益公開】2018年10月総括

私は為替FXで損失を出していましたが、トライオートFXを使うようになってからは利益を出せるようになりました。 といっても、2018年10月15日からはじめたところなので、まだまだ微益ではありますが、し …

【トライオートFX 豪ドル/NZドル|損益公開】2018年10月15日~

私は為替FXで損失を出していましたが、トライオートFXを使うようになってからは利益を出せるようになりました。 といっても、2018年の10月15日からはじめたところなので、まだまだ微益ではありますが、 …

【トラリピ情報】トラリピ&らくトラの手数料が無料になったんだってよ

引用元:マネースクエア かつて、私は為替FXでは完全に負け組でしたが、自動売買ツールを使うようになってからは利益を出せるようになってきました。 ちなみに、私が使い始めた為替の自動売買ツールは「トラリピ …

【トライオートFX|豪ドル/NZドル】含み損とスワップ損にご注意を

私は為替FXを自力で戦っていた頃は正直負けが続いてましたが、トライオートFXを利用するようになってからは、私でも利益が出るようになりました。 特に、現状の利益率の高さから「コアレンジャー_豪ドル/NZ …

【トライオートFX 豪ドル/NZドル|損益公開】2018年10月29日週

私は為替FXで損失を出していましたが、トライオートFXを使うようになってからは利益を出せるようになりました。 といっても、2018年10月15日からはじめたところなので、まだまだ微益ではありますが、し …

トライオートFX

トライオート

マネースクエア

マネースクエア

DMM

アルトコインファイターFX

アルトコインファイターFX


会社勤めが体質的に全然合わずに30代で早期リタイアした投資組。アルトコインを大量保有中(XRP/XEM等)。Twitterで仮想通貨のトレンドライン定期発信中。有益情報垢もフォロー中。トライオートFXとトリラピも始めたファイター。

アドセンス広告




トライオート マネースクエア